RSS
Admin
Archives

LEC新宿エルタワー本校 公務員情報ブログ

新宿駅西口徒歩3分の公務員予備校、LEC新宿エルタワー本校の公務員情報ブログです。都内と関東圏の公務員試験情報をどんどんお届けします。

プロフィール

LEC新宿エルタワー本校

Author:LEC新宿エルタワー本校
~公務員受験生集まれ!~

公務員試験予備校、LEC新宿エルタワー本校の公務員情報ブログです。

合格者の勉強方法から最新の受験情報・面接対策まで、たくさんの情報をお送りしています。

★LEC新宿エルタワー本校★
〒163-1518
新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー(受付18階)

JR線新宿駅西口より徒歩3分。
西口地下街を直進(右手に小田急エース北館)、つきあたり(スバルビル)を右に曲がる。エスカレーターで2階エレベータホールへ。
B12-21エレベーターを利用。
電話番号:03-5325-6001

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログアクセス数
検索フォーム
リンク
自治体採用HPリンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.02
27


20:30
みなさんこんにちは!アドバイザーの河合です!(^∇^)ノ

最近花粉がすごいですね!今年の花粉はなんか、、、喉がかゆくなるということで私、マスクをしてブースにいる日が増えますが、風邪は引いてません。いつでも元気いっぱいなので不安なことがあれば来て下さいねヾ(o´∀`o)ノ

さて本日の話題は慣らし受験、どうする?」です。
慣らし受験というのは、受験生の「いきなり本命の筆記試験とか受けると緊張しちゃうから事前にどこかで練習して慣れておこう」という考えの下行われる、慣らされる側としては甚だ迷惑な受験のことです(つω-`。)笑 あ、でもこっちも人生かかってますからね。慣らし受験自体は賛成派ですよ、私は!!(笑)といっても、今年は都庁特別区一ヶ月前倒しなのでその前に受けられる自治体がたくさんあるのかどうか不明ですが、、、(。pω-。)

私も実は慣らし受験として、県警を受けました。あと国税。
県警⇒国税⇒都庁の順で筆記試験を受けました。わりと慣らした方かな…とは思いますが、正直な感想として「慣らし」受験と「本命」受験は全然違います!!いくら本物の試験だといっても本命受験の緊張感は本命でしか得られません。そして本命への思いが強ければ強いほどそのギャップも大きくなります。県警も国税も、どちらかというと模試の感覚に近かったです。

ということで私の結論としては、(筆記の)慣らし受験とか別に必要ないんじゃない?です。だって慣れないもん。どうせ緊張するし_(:□ 」∠)_
直前期の貴重な時間、本命受験のため最後の追い込みができる大事な時間です一回くらいなら受験の一連の流れをつかんでおくために受けておいてもいいのかなーとは思いますが、行く気も無いのに二つも三つも受ける必要はないと思います。(もちろん少しでも行く気がありそうなら受けてくださいね!!)

ただ面接に関しては慣らし受験あったほうがいいです。一番最初が本番の面接は結構緊張しちゃいます。。。
面接試験の場合は、本命以外の試験においても普段の練習とは異なる本物の緊張感を感じられます。
何度か慣らしておいて、「ノックする」⇒「椅子まで歩く」⇒「お辞儀する」⇒「受験番号名前」⇒「座る」⇒面接開始までの流れ等々は本番までに何も意識しなくても身体が勝手に動くくらいにしておいたほうが、意識を向ける箇所が少なくなり一番大事な部分(受け答えとかその他)に全力を注げます!!
実際私も、国税⇒横浜二次⇒都庁⇒横浜三次という順番で受けましたが、面接の全体的な完成度はどんどん高くなっていったように思います。

ということで「慣らし受験どうする」問題、「筆記」だけの慣らしなら必要(あんまり)なし、「面接まで進める可能性」or「そこに就職したくなる可能性」があるならぜひ受験を。というのが私のこたえです!(あくまで個人の意見、感想です。)

ではみなさん、引き続き対策頑張ってください!(゚∀゚)


スポンサーサイト