RSS
Admin
Archives

LEC新宿エルタワー本校 公務員情報ブログ

新宿駅西口徒歩3分の公務員予備校、LEC新宿エルタワー本校の公務員情報ブログです。都内と関東圏の公務員試験情報をどんどんお届けします。

プロフィール

LEC新宿エルタワー本校

Author:LEC新宿エルタワー本校
~公務員受験生集まれ!~

公務員試験予備校、LEC新宿エルタワー本校の公務員情報ブログです。

合格者の勉強方法から最新の受験情報・面接対策まで、たくさんの情報をお送りしています。

★LEC新宿エルタワー本校★
〒163-1518
新宿区西新宿1-6-1
新宿エルタワー(受付18階)

JR線新宿駅西口より徒歩3分。
西口地下街を直進(右手に小田急エース北館)、つきあたり(スバルビル)を右に曲がる。エスカレーターで2階エレベータホールへ。
B12-21エレベーターを利用。
電話番号:03-5325-6001

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログアクセス数
検索フォーム
リンク
自治体採用HPリンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.10
13
こんにちは!アドバイザーの渡辺です。

ついに西村さんも出てきました!!
西村さんは普段とブログのテンションが違うのでちょっと戸惑いましたね・・・

今回は公務員試験の難易度についてお話させていただきます。

相談を受ける中で「特別区は諦めて、カンタンな市役所を受けようと思っているんです・・・」
というお話をよくいただきます。

でも市役所って本当にカンタンなんでしょうか?
確かに択一試験は教養試験のみでの試験やSPIを使用する試験もあります。

しかし、
①市役所は面接フローが他の試験種より長い!!
特別区だと1次試験の筆記試験と2次試験の面接で最終合格となりますが、市役所だと4~5次試験まで続くことが多いです。
というもの市役所はより人物試験を重視しており、グループディスカッションや集団面接、個人面接など様々な視点から受験生をチェックしています。これでは比較的簡単だった教養試験をパスしても、人物試験対策をしっかりと準備していないと落ちてしまうかもしれません・・・
私も特別区、川崎市に最終合格いただいたものの、準備不足のため調布市は落ちてしまいました・・・準備大切(つω-`。)

次に
②市役所は採用人数が少ない!!
市役所は特別区や県庁・政令指定都市に比べて採用人数が少ないです。
そのため、出願人数が同じでも倍率が全く違う!!なんてこともありえるのです。

ちなみに、昨年度で比較すると・・・
特別区
一次試験受験者数 11,795名
最終合格者      1,781名
倍率           6.6倍
ちなみに今年は5.8倍でした。

調布市
一次試験受験者 293名
四次試験合格者 6名 (HP上は最後の試験でした)
倍率         48.8倍

倍率は調布市と特別区で7倍以上も違います。これだけだと市役所のほうが競争が激しそうですよね。

公務員試験には、特別区、都庁、国家系、市役所などなど様々な試験形式があります。
どんな自治体、国家公務員でも志望先の試験形式を把握し、
その試験に向けた対策を着実に行っていくことで最終合格、内定を掴み取ることができます!

今のうちから志望先があればLECのイベントや担任講師、アドバイザーを利用したりして情報収集をしてみましょう!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。